アコムで今日お金を借りたい

消費者金融はすぐにお金を貸してくれるイメージがあるかもしれませんが、初回は申込みや契約手続きが必要です。事情があって今日中に、それも確実に借りたいのであれば、借りられる可能性が高いのはアコムです。急いでいる人がアコムですぐに借りる方法を紹介します。

 

まずはインターネットで申込み

アコムの申込みはインターネットで行えます。申込みから融資まで、全てインターネットで完結できますが、より確実に借りるために、インターネットで申込み後は契約機でカードと現金を受け取ります。

 

インターネットでの申込みはとても簡単で、公式ホームページの申込みページから、名前や生年月日、勤め先などの情報を入力していくだけです。申込みをインターネットで行う利点は、その場ですぐに手続きを始められる点にあります。契約機でも申込みはできますが、この場合には3つの無駄が生じてしまいます。

 

契約機まで足を運ぶまで手続きが進まないというのが1つ目の無駄です。インターネットからなら申込みがすぐに始められます。

 

2つ目の無駄が審査時間です。審査を事前に申込んでおくだけで、大幅に時間が短縮できます。

 

3つ目の無駄が審査落ちの時の無駄です。せっかく契約機に着て申込みをしたのに、審査に問題があったら無駄足です。

 

インターネットで申込みをした場合、審査結果はメールもしくは電話で回答がきます。本当に急ぎであるか、審査に問題がないと考えているならば、申込みをしたら直接契約機へ向かっても大丈夫です。移動時間の間に審査を行ってもらえれば、手続き時間に無駄がありません。

 

同様の手続きは他の消費者金融でも行えるようになっています。大手のプロミスでもネットでの審査と契約機の利用で座間市のプロミスによる最短即日のカード発行ともなるため、アコムと並んで人気が高い借入れ先として評判です。

 

 

本契約はネットでも契約機でもOK

アコムの申込み後には審査がありますが、その時に限度額いくらまで借りられるのかの金額も伝えられます。問題がなければ本契約です。本契約はネットでも契約機でも、特に問題はありません。問題はお金の受取り方法です。

 

アコムではカードを使って借入れを行いますが、インターネットで契約した場合、カードがその場で受取れません。その為直接カードを取りにいくか、後日郵送で届けてもらいます。その際、初回の借入れは口座への振り込みが可能です。

 

ただし、口座振込の場合、14時までに申込みが完了している必要があります。ネットで借入れまで完結はできるのですが、時間に縛りがあるというデメリットがあります。
そこでインターネットで申込んだ後、カードを契約機で受取る方法が有効です。契約機の営業時間は長く、アコムなら22時(一部を除く)まで営業しています。

 

夜遅くてもカードの受取が可能なので、より確実に当日中に借りたいのであれば覚えておきましょう。

 

何故アコムで勧めるのか

お金を借りられるのはアコムだけではありません。プロミスやアイフルなど他の消費者金融もありますし、銀行などでもカードローンの取り扱いがあります。しかし、今回はアコムを例にとっています。理由はいくつかありますが、アコムは急ぎでお金を借りたい人に都合の良い消費者金融です。

 

アコムは営業時間が長く、夕方からでも当日中の融資に間に合う可能性が高いです。土日祝日も営業しているので、そこに気を使う必要もありません。他の借入れ先を選んだ場合、即日融資は平日のみだったり14時までの申込みが必要だったりと、初めての借入れでは頭が回りにくい所まで確認しなければいけません。アコムならそれらを考えなくても申込みができます。

 

また、実際に申込んでも、審査に落ちてしまうとお金を借りられません。急いでいる人にとって、審査落ちは大きな時間のロスです。アコムにも審査はあり、落ちてしまう人もいます。しかし、同業の中でもアコムはトップクラスの審査通過率なので、審査に通る可能性が高いです。確実に借りたいという点においても、アコムは優秀です。

 

早さと手軽さを兼ね備えているため、はじめて借りる消費者金融としてもアコムは優秀です。すぐに現金が必要になってもさいたま市のアコムで最短即日融資も可能となるので、平日も土日も消費者金融の利用はアコムが優れています。

 

初回の利用時に関しては契約の翌日から30日間の金利ゼロサービスもあるので、お得に借りられるのもアコムの大きな利点です。